はじめに

今回、小宮商店の日本製傘を盛り上げていこうという事で、クラウドファンディングという新しい取り組みに挑戦しようと思いました。

そこでテーマについて考え始めていた時期に、昨年から各地域で起きていた大雨などによる自然災害のニュース見受けました。 傘と天気には切っても切れない繋がりがあると思います。 そこで傘屋として何か出来ないかと考えた時に明るい空を広げられるような、晴れた空を願う傘が作れたらと思いました。 皆様がそれぞれに空を描き日傘として差して頂き、思い思いの素敵な空が広がればと考えました。 空といっても、ご自身で差したいと思える絵を思い思いに描いて頂ければと思います。 また、その絵付け体験を通して、傘の一部分にはなりますが、小宮商店の手作り傘に触れて頂ければと思っております。

絵を描いて頂く傘は、かわず張りという、二重に生地を張った日傘になります。 内側に絵を描いて頂き、外側は空をイメージした4種の無地の生地の中からおひとつ選んで頂きます。 外側からはシンプルに、内側に自分だけの空が広がります。 絵付けが終わりしたら後日、私達小宮商店の若手職人が傘として仕上げ、お客様の元へお送り致します。

・絵を描くことが好きな方
・手作り傘に興味がある方
・オリジナル日傘でオシャレを楽しみたい方
小宮商店の職人が作った傘に絵を描いてみませんか?
皆様のご参加お待ちしております。

体験概要

参加されるにあたって