新宿タカシマヤで行われる東京都伝統工芸品展2019に、小宮商店の東京洋傘を出品いたします

展示即売のお知らせです。

昨年『東京洋傘』が、東京都より《東京都伝統工芸品》に指定されました。
そこで、このたび新宿タカシマヤにて18日から開催されます東京都伝統工芸品展に、41番目の新しい伝統工芸品として、『東京洋傘』を出品することとなりました。

その中には小宮商店の製作した伝統工芸品「晴雨兼用 裏縞」の傘もございます。

この傘には100年前の洋傘に使用されていた素材を使い伝統的な技法で丹念に製作しており、サイズも女性用の55cmと男性用の65cmともにご用意しております。

伝統工芸品の他にも、小宮商店の人気の傘がたくさん揃っておりますので、普段なかなか東日本橋まで来れないお客様も、どうぞ皆様お誘いあわせの上お越しください。

 

日時▶2019年1月18日(金)→23日(水) 午前10時から午後8時まで開催。
ただし1月18日(金)・19日(土)は午後8時30分まで、最終日は午後6時閉場。

場所▶新宿髙島屋11階 催会場

詳しくはこちらをご参照ください。
https://www.takashimaya.co.jp/shinjuku/dento/index.html

楽しいイベントもたくさん!▶こちら

東京洋傘については▶こちら

もうひと踏ん張り!

こんにちは!傘職人見習いの栗原です!

 

引き続き、自主制作の傘です。

 

前々回は開かない傘で、前回は反対にダボダボのユルユルで…。

 

写真だとわかりずらいですが、今回は、傘の頭の方から見て10cm目あたりに違和感があります。

 

もうひと踏ん張りします!