冬の北海道!さっぽろ雪まつりに行ってきました。

こんにちは!
小宮商店のスタッフです。

今日は、先日の三連休に「第69回さっぽろ雪まつり」に行ったお話をさせていただきます!

実は冬の北海道に行くのも、さっぽろ雪まつりを見るのも初めてだったので、ワクワクしながら当日を迎え、東京から飛行機でひとっ飛び。
札幌に到着すると、あたり一面真っ白…!別世界に来たようでした。
雪も降っていたのでどうしても行き交う人たちの差している傘が目に入ってきてしまいます…。小宮商店の傘をみつけて嬉しくなったり、素敵な傘をじろじろ見たりと、もう職業病です(笑)

会場に到着すると、たくさんの芸術品が目に飛びこんできました!
お客さんも会場の通路までたくさんいらっしゃって大盛況。
混雑の中、立ち並ぶ雪像を端から端までしっかり見て、写真を撮って、はしゃいでいました。
中でも「OSAMU TEZUKA 90th Anniversary of birth」や「ファイナルファンタジー」の雪像が一番印象に残っています。私も主人も好きな作品だったこともあり大興奮…!
見上げるほど大きな雪像ですが、細部までとても精巧に製作されており、圧倒されました。これぞ芸術品ですね…!テレビで見るのとは違い、ものすごい迫力です!
私は普段から日本の職人の傘づくりに携わっているので、これらの雪像の製作過程にも想像を膨らませながら、改めて日本のものづくりの素晴らしさを実感しました。
夜はライトアップやプロジェクションマッピングもあるそうですが時間の関係でみられず、それだけが心残りですが、このような貴重な経験ができて大変充実した旅でした!

地元の中央区立久松小学校のみなさんが見学にいらっしゃいました!

東日本橋ショールームスタッフです。

 

先日、ショールームに地元の中央区立久松小学校3年生のみなさんが
見学にいらして下さいました。

 

「日本橋のとっておき!名人を探そう!」をテーマに
地域の施設や店舗を見学して町に対する理解を深めるための
活動だそうです。

 

みなさんいろいろ質問を考えてきてくださいました。

 

Q「傘を作っている時の気持ちはどうですか?」

A「どんな人がさしてくれるのかな?と持ってくれる人のことを考えています。」

 

Q「どんな人にお店を受け継いでいきたいですか?」

A「雨の日にしか使わない傘だけれど、大切に使ってもらえるような傘、
雨の日も楽しく出かけたくなるような素敵な傘を作ってくれる人です。」

 

Q「今の社長さんは何代目ですか?」

A「3代目です。」

 

Q「傘は何種類くらいありますか?」

A「雨傘、日傘、晴雨兼用傘、長傘、折りたたみ傘、男性用傘、女性用傘など
100種類以上あります。」

 

Q「伝統を残していくためにしていることはありますか?」

A「小宮商店では80代の職人さんたちが傘を作っていますが、
若い人に傘づくりを教えて、立派な職人になれるように育てています。」

 

Q「なぜ傘の伝統を守っているんですか?」

A「日本製の傘を残していきたいからです。みんなが買うのが数百円の中国製ばかりになって日本製の傘が見れなくなってしまいます。そうならないように日本製のきれいな素敵な傘を残すためです。」

 

ワンタッチではなく日本製の手開きの傘を見て、「どうやって開くんですか?」と
疑問に思ったようです。カチッと手で開くと、一斉に「えー!」とびっくり。

久松小学校のみなさんまた遊びに来てくださいね!
スタッフみんなでお待ちしてます。

東日本橋ショールーム限定!ホワイトデーセール開催☆

 

2018年2月15日(月)~3月14日(水)東日本橋ショールーム限定!

ホワイトデーセール開催☆

 

 

いつもご愛顧いただき誠にありがとうございます。

皆様に感謝の気持ちを込めまして、ホワイトデーセールを開催いたします。

 

日本製の女性用長傘(50㎝以上)折りたたみ傘(50cm以上)をお買い上げのお客様対象に10%OFFさせていただきます。

 

バレンタインデーのお返しであるホワイトデーのプレゼントとしてどんなものを選ぶか。

ここは男性のセンスの見せ所です!

 

いつも同じようなプレゼントになりがちで迷ってしまう・・・

プレゼントする側も、される側も今までもらったことのない何かサプライズのあるもの。

ホワイトデーの記念になるスペシャルなプレゼントにおススメなのが

おしゃれで上品で、高級感があり、カラーバリエーションも豊富な小宮商店の手作りの日本製傘です。

最近では「良い傘を持ちたい」という20代以上の女性のお客様が小宮商店に多くいらっしゃいます。

傘は女性の魅力を引き立たせ、ファッションも、雨の日の気分もアップさせてくれるアイテムで

オプションの手元への名入れはご自分だけの特別な傘としてさらに愛着がわきます。

ホワイトデーのプレゼントに限らず、ご退職や、ご結婚、傘寿などに

縁起の良いプレゼントとしておススメです。

 

 

 

 

大切な方への気持ちを込めた贈り物に、

「オンリーワンのギフト」となるお名前をお入れいたします。

盗難、紛失防止にもなります。

 

 

手元への直彫り 3000円+税

プレート大・小 2000円+税

 

皆様のお越しをお待ちいたしております!

 

 

一点もの☆手描き絵の傘に「シャンシャン」が登場しました!

こんにちは!東日本橋ショールームスタッフです。

 

2018年第一弾の手描き絵傘が入荷しました。

お昼寝猫や、柴犬、ゴールデンレトリバー、桜、雪など

思わず見入ってしまう素敵な絵が描かれた一点もののスペシャルな傘が揃っています。

 

今回は昨年上野動物園で生まれたパンダの「シャンシャン」の手描き絵傘が入荷しました。

 

かさねシリーズ(55㎝×16本骨)の中でも色のコントラストがはっきり鮮やかな

ネイビー×レッドの組み合わせに描かれたシャンシャンは、フワフワ・コロンコロンとして

思わず触れたくなるような可愛さです。

ゴロンとあおむけに寝転がる姿、まんまるシェイプの後ろ姿など、いろいろな表情の

シャンシャン。

 

 

今回ももちろん1点限りとなりますので、ぜひお早目に東日本橋ショールームにてご覧下さい!

 

 

★★★日本製男性用長傘(62cm以上)・折り畳み傘(60cm以上)10%オフ

バレンタインセール開催中★★★

 

 

 

 

 

 

 

 

 

傘づくり行程 【⑤ろくろ包み】

東日本橋ショールームショップスタッフです。

 

今回は傘づくり行程 【⑤ろくろ包み】をご紹介いたします。

 

受骨を束ねる針金(だき針)先端で、手や指のけがを防ぐために取り付けます。

高級感もあり、手づくりならではのポイントです。

共生地を下ろくろから親骨根本を包むように巻き込み縫い上げます。

 

 

 

(材料)

長方形に裁断された共生地

(道具)

糸切はさみ

ぬい針

ろうびき糸

 

 

(作業)

下ろくろから親骨根本(下ろくろと接続する所)部分を生地で包み込みます。

生地は片方の手で骨に密着させながら、もう片方の手で糸を通して骨に巻きつけていきます。

1本の骨に1週ずつ巻くため、骨の数が多いとそれだけ手数が必要です。

骨と生地がしっかりと固定されたら、糸を玉止めして完成です。

 

 

*明治時代の洋傘の大半はこのろくろ包みがなされていましたが、生産性とコスト削減を重視する風潮で

徐々にこの工程は省かれるようになりました。

今では高級洋傘にしか見られませんが、東京手づくり洋傘では品格、価値を高める為に

この工程は今でも継承されております。

 

2018年1月22日(月)~2月14日(水)東日本橋ショールーム限定!バレンタインセール開催☆

2018122()214日(水)東日本橋ショールーム限定!

バレンタインセール開催☆

 

 

いつもご愛顧いただき誠にありがとうございます。

皆様に感謝の気持ちを込めまして、バレンタインセールを開催いたします。

 日本製の男性用長傘(62㎝以上)折りたたみ傘(60cm以上)をお買い上げのお客様対象に10OFFさせていただきます。

 

彼氏、旦那様、お父様や会社の上司などお世話になっている方へのプレゼントとして

誰でも使い、ビジネスでもプライべートでも活躍する傘は人気のアイテムです。

 

男性のお客様のお声では、スーツを着ている時も、プライベートでおしゃれをしていても、

やはりビニール傘より、いい傘を持っていたほうが

ファッションも一段とグレードアップして、雨の日でも嬉しくなるそうです!

 

 

大切な方への気持ちを込めた贈り物に、

「オンリーワンのギフト」となるお名前をお入れいたします。

盗難、紛失防止にもなります。

 

 

手元への直彫り 3000円+税

プレート大・小 2000円+税

 

皆様のお越しをお待ちいたしております!

 

 

 

 

 

あけましておめでとうございます!

 

新年あけましておめでとうございます。

昨年中はたくさんのお客様にご来店いただき、またブログをお読みいただき

ありがとうございました。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

今回はお正月ですから、ちょっと雰囲気を変えて・・・。

雨を題材にした唄の話をしましょう。

 

 

「あめあめ ふれふれ かあさんが じゃのめでおむかえ

うれしいな ピチピチ ジャブジャブ ランランラン」

 

この唄「あめふり」って言うんですよね。

私の一世代前の人たちは傘のことを「蛇の目」とか「こうもり」とか

言いました。

 

私の子供の頃は、コンビニもビニール傘も携帯もなかったので、

傘は結構貴重品でしたし、今思えば、天気予報もいい加減なもので、

急な雨の夜は、母親は夕飯の支度があるので、

父親が帰ってくる時間を見計らって、傘を持って

外灯の乏しい暗い駅で心もとなく一人待っていたのを思い出します。

 

電車が着く度に、改札口から流れ出る人の群れに目を凝らし、

駅舎の木材の軒下には、同じように父親や旦那を探す子供や奥さんたちが

溢れていました。

 

昭和30年時代の風景ですよね。

 

井上陽水の「傘がない」も、あちらこちらにコンビニがある今の時代では

成立しない歌詞ですよね(笑)

余談ですが、多分、陽水がこの曲で言いたかったのは、もっと哲学的で、

1970年前後の政治的に混沌とした時代に、世の中を変えようとした

学生運動が、浅間山荘事件を最後に失速し、失望感と挫折感で行き先を

見失った若者が「集団」から「個人」に立ち返っていく時代を詩に

したんです。

“探し物はなんですか“の「夢の中へ」もそうですけどね。

 

音楽は聴いた時の年齢や、その時の心情や時代背景によって、

誰しも深く心に残っていますよね。

私はそこそこの年齢(笑)なので、60~70年代の思春期の古い曲

ばかりですけど、幾つか上げてみます。

 

洋楽だと、

 

1962年のカスケーズの「悲しき雨音」。

1967年のカウシルズの「雨に消えた初恋」。

 

その頃は「オールナイトニッポン」「バックインミュージック」などの

深夜放送全盛期で、親に隠れて布団に潜り込み、小さなトランジスタラジオに

イヤフォン付けて、深夜遅くまで起きていました。

「ロック」や「R&B」や「フォークソング」、邦楽では「グループサウンズ」

と「反戦ソング」とあらゆるジャンルの音楽が、どっと押し寄せてきた時代です。

 

テレビでは「ビートポップス」という日本で初めての洋楽ヒットランキング

番組があって、司会の大橋巨泉の「牛も知ってるカウシルズ、ウッシイシイ」と

いうフレーズが流行ってました。

もちろん、番組で常に上位にランクインしていたのは、ビートルズですけどね。

そうそう、この番組でダンスのステップの振り付けをしていたのが、

藤村俊二です。

残念ですが、お二人とも亡くなられましたね・・・(合掌)

 

次に思い出すのが、少し時を経て

1971年のカーペンターズの「雨の日と月曜日は」。

カレンの澄んだ声が切ない心を癒してくれます。

あんな癒される声をしてるのに、拒食症で死んじゃうなんて哀しいですよね。

 

邦楽にいくと、いろいろありますよ。

 

飛鳥「はじまりはいつも雨」

イルカ「雨の物語」

大滝詠一「雨のウェンズデイ」

稲垣潤一「ドラマチックレイン」「雨のリグレット」

徳永英明「レイニーブルー」

八神純子「みずいろの雨」

 

このくらいはすぐに出てきますよね。

そうそう、小林麻美の「雨音はショパンの調べ」なんていうのもありましたっけ。

 

最近の歌でも「雨」の歌、いっぱいあるんでしょうね、きっと。

カラオケ行って、本で「あ」を検索すれば、いっぱい出てきそうですね。

あっ、必ず「雨・・・」から始まる曲ばかりじゃないかあ(笑)

 

でも、その中でも、歳も一緒だし、同じ時代を共有した思いがあるのは、

やっぱり、荒井由美(ユーミン)ですよね。

 

「雨の街を」「雨のステイション」「冷たい雨」。

 

私たちの年代は「ユーミン」より「荒井由美」だった初期の曲の方が

みんな好きだと思います。

女性の気持ちだけじゃなくて、「男」の気持ちもわかってるから

すごいです(笑)

 

雨の曲は切ない歌が多いですけど、

みなさんも、その時代時代で、心に沁みる「雨」の曲があったら、

思い出してみてくださいね。

 

 

 

★★★東日本橋ショールームは1月5日より営業がスタートしております★★★

☆☆☆期間限定 2018年福袋販売中☆☆☆

薬研堀不動尊納めの歳の市・大出庫市

 

東日本橋ショップスタッフです。

本日は2017年12月26日(火)~12月28日(木)まで開催されている

薬研堀不動尊納めの歳の市・大出庫市に行ってきました。

→会場:薬研堀不動院通り、清杉通り、仲通り

都営地下鉄東日本橋駅からすぐ

 

屋台が並び、お正月飾り、衣料品、靴、バック、日曜雑貨、アクセサリーがとってもお安く販売されています。

私は「やげんぼりと言えば唐辛子!」ということで一般的なブレンド「中辛」と辛さがアップの「大辛」を買ってきました。唐辛子のケースに入りきらない分は冷凍保存が可能だそうです。

 

ショップスタッフブログ「スタッフだより」は今年最後の更新になります。

 

今年1年間、近隣の方、都内だけでなく日本全国、海外からはアメリカ、イギリス、

フランス、イタリア、スイス、中国、台湾など思い出しきれないほどの国々から

みなさま東日本橋ショールームにお越し下さいまして、ほんとうにありがとうございました。

来年もスタッフ一同皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

 

ショールームの営業は12月28日13:00まで。新年は1月5日10:00から開店いたします。

毎年恒例の福袋もご用意しております☆数量限定となりますのでお早目に!

 

2018年福袋のお知らせ&卒業シーズンに向け、記念品にロゴ・名入れ受付中です!

 

東日本橋ショールームショップスタッフです。

来年の卒業シーズンに向けて記念品のご注文受付中です。

 

小宮商店では傘に名入れや、オリジナルのロゴ、デザイン、エンブレム、

イラストをお入れした「ノベルティ傘」のご注文を承っております。

思い出に残る卒業記念品以外にも企業・団体様の周年記念・創立記念や

表彰・イベントの賞品として、小ロットから承ります。

(輸入品 \900/1個)

個別にラッピングもいたしますので、そのままお渡し頂くことが可能です。

 

そして毎年恒例になりました福袋を2018年も販売いたします!

福袋の販売は201815日から19日となりますのでぜひお早目に。

価格は2,000円(輸入傘)、5,000円、10,000円、30,000円(日本製)です。

 

 

 

 

 

大盛況!第26回 大江戸問屋祭り☆ご来店ありがとうございました

 

東日本橋ショールームスタッフです。

12月3日に開催された第26回大江戸問屋祭りに

12月という寒い時期にも関わらず今回も多くのお客様がご来店下さいました。

 

天気予報通り、雨は降らず晴れて本当によかったです。

 

スタートした直後にご来店下さったお客様もいらっしゃいましたが、やはり休日とあって

お昼過ぎてからが混雑のピークでした。

 

 

小宮商店だけでなく、問屋街全体を挙げてのイベントですので、他店でお買い物をした帰りに立ち寄って下さったお客様もいらしたようです。

 

ふだんは小売りしていない問屋で卸価格での販売は魅力的ですよね!

(小宮商店もそうですが、卸売価格より更にお買い得です。)

 

次回は来年の夏に開催予定ですので、またお知らせさせていただきます!

 

☆☆☆東日本橋ショールーム・・・12月20日(水)は20時まで営業しております。☆☆☆

 

☆☆仲良しご家族でご来店下さいました☆☆

小宮商店ショップスタッフです。

増田浩之様がお父様、ご親戚の皆さまでご来店下さいました。

浩之様は奥様へのプレゼント、お父様はご一緒にいらした妹さんへの
プレゼントとして日傘をお探しでした。

(秋や冬になっても、日中は日が当たるので、日傘は一年を通して
人気です。)

お父様にモデルになっていただきながら、お選びになったのは
UV加工のドットパラソル
柿渋染日傘 小麦色(いろは模様)

お選びいただいた傘と共に、お写真を撮らせていただきました!

またのお越しをスタッフ一同、心よりお待ちしております。

東日本橋ショールーム限定!手描き絵傘クリスマスバージョン

東日本橋ショールームショップスタッフです。

 

今回はクリスマス限定手描き絵傘をご紹介いたします。

 

手描き絵傘は「かさねシリーズ」の長傘(55cm×16本骨)に

一本ずつ絵を描いたもので

東日本橋ショールームのみでの限定となっております。

 

雪のなかにかわいらしい家々、雪遊びを楽しむ子供たちが

まるで絵本のように描かれている世界にたった1本のスペシャルな傘です。

 

 

 

他にもワンちゃん、猫ちゃんの手描き絵も入荷しております

それぞれ1本限定となりますのでぜひ東日本橋ショールームに

見にいらして下さい。

 

 

★☆アウトレットセール開催★☆

小宮商店ショップスタッフです。

 

☆★☆2017年12月4日(月)~12月28日(木)アウトレットセール開催☆★☆

 

いつもご愛顧いただき誠にありがとうございます。

 

皆様に感謝の気持ちを込めまして、前回は7月に開催し、たいへん好評だったアウトレット商品を集めたセールを再び開催いたします。

サンプル品や、B品、型落ちの商品他、アウトレット商品は最大70%オフ!

 

女性1番人気の「かさね」シリーズ、男性1番、2番人気の「ゲンテン」、「ミラトーレ」シリーズを始め、

華やかな色と光沢感で、雨の日の外出でも明るい気分になれる雨傘、

コットンやレースなどを使用し、繊細で愛らしく暑い日のお出かけの気分も上げてくれるデザインの日傘、

とっさの雨にも対応できる晴雨兼用傘もご用意。

 

ふだんは店頭にも、ネットでもお出ししていない商品を多数取り揃えております。

ご自分用、ご友人、ご家族へのプレゼントなど、お買い得な価格で購入していただけるチャンスです。

この機会におまとめ購入もおススメです。

 

皆様のお越しをお待ちいたしております!

 

2017年12月3日(日)に大江戸問屋祭りが開催されます!!

皆様に感謝の気持ちを込めまして,

今年も「小宮商店」は12月3日の日曜日(9時~16時)に開催される「大江戸問屋祭り」に出展いたします。

弊社のショールーム兼店舗にて大売り出しの特価品や最大70%OFFのアウトレット品をご用意し、店内プロパー商品も10%OFFになります!!

 

また当日は弊社以外にも問屋街のお店はSALE価格で商品を販売。

大盛り上がりの大江戸問屋祭りに是非とも足を運んでいただけると嬉しいです!

皆様のお越しをお待ちいたしております!

 

(写真は今年7月に開催された大江戸問屋祭りです)