自宅の私の愛ミシン

自宅の私の愛ミシン、ミドリちゃんです。

「ミドリちゃん、今日は調子いいねぇ」とか「今日はわがままだねぇ、言うこと聞いてよ~」だとかなんとか言って、いつもブツブツ話かけてます。

ミドリちゃん、エメラルドグリーンに塗装されてて若く見えますが、本当はかなり年季が入っているんだと思います。

根本的な縫い方は師匠のミシンと同じですが、少し型番が違ってて、ミシンの押さえが違っています。

ミドリちゃん、最初は私に全くなついてくれなくて、本当に本当に困りました。

結局、原因は私の腕のなさでしたが(ミドリちゃんごめんね!)、ミシン屋さんや師匠、先輩職人さんや、たくさんの方にアドバイスを頂きました。

ミドリちゃん、正直、師匠のミシンよりもちょっと扱いにくいところはあるけど、今はこんな私にもなついてくれるようになりました。

ミドリちゃん、これからもよろしくね~。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。