今年も針供養へ行きました

こんにちは、小宮商店傘職人見習いの栗原です!

 

今年も横須賀市にある、走水神社へ針供養へ行ってきました。

写真は、宮司さんがお祓いをしてくれている様子です。

無事にこの1年間針仕事を続けられ、それだけでも良かったと、改めて感謝した1日でした。

神社の方が「昔の人は針供養の日、お裁縫をお休みし、道具を片付け針箱を掃除した」とおっしゃっていたので、
今年は針供養から家へ帰って来るや否や、私も昔の人に習い、針箱ならぬ作業部屋を、整理しました。
ここ最近、道具やら糸やらが増え、ミシン周りがひどくごちゃごちゃだったのを綺麗に収納しました。

何だか気分も一新され、すっきりしています。