フランス国宝人間展へ行きました

小宮商店の傘職人見習い・栗原です!

国立博物館で開催のフランス国宝人間展でミシェル・ウルトーさんの作る傘を見てきました。

親骨が生地で綺麗にくるまれている傘を初めて見たり、傘作りにおいては、私が使わないような道具を使っていたりと、気になるところがたくさんありました。

そして、使っている素材やデザイン・装飾が、それはもう素敵で、細部にまでこだわられたきらびやかな傘は、業界では名が知れるほどのコスチュームを手がけてきた方というのがうかがえるようなクリエイティブな作品達でした。

展示品なので、実際に手に取ることが出来なかったのが残念でした。

 

小椚師匠や菅澤師匠達もまた、細部までとても細かに、日々手を尽くしていますが、そういう職人芸とはまた違う、フランスのミシェル・ウルトーさんの傘でした。