ハロウィーン!

こんにちは!
小宮商店傘職人見習いの栗原です!

昨日、師匠のお宅へ向かう途中の電車。
私の前にいた女の子2人組の話し声が聞こえてきました。
どうやら2人は大学生のようで、ハロウィンの話をしていました。
「明日のハロウィンの仮装どうする?!
社会人になったら出来なさそうだし、やるなら今だよね~。
でも大学に仮装していくのは無理~」みたいな話で。

聞き耳たてていた、今年オーバー35の私は、
「私が子供の頃や学生の頃は、ハロウィンなかったな~」とか。
「社会人になって、1度友達にハロウィンパーティに誘われたけど、仕事があって行けなかったな~。でも逆に行けなくてなんだかほっとした自分もいたんだよね~」とか。
「やっぱり私は興味ないな~」とか。
「あっ、でももし仮装するとしたら何に仮装しようかな~。」
「やっぱ傘作ってメリーポピンズっしょ~」とか。

ここまでくると、もう妄想モード突入です。

そして、今日はハロウィーン!

昨日に引き続き、私の妄想劇場は続いていて。

私、全然興味ありました!ハロウィーン!

来年はハロウィーン!パーティー!や~るよ~!(結構本気)

日本橋の傘・小宮商店|職人見習い日記 メリーポピンズ