三段折りたたみ傘の中とじ

こんにちは、傘職人見習いの栗原です。

今日は菅澤師匠のもと、傘の生地と骨を縫い留める作業の「中とじ」という作業をしました!

三段折の傘の中とじで、実は三段折の傘は初挑戦でした!

三段折の傘というのは、折りたたみ傘を折たたんだ時に、親骨を3辺に折りたたむことができる傘です。

この、びろーんと長い糸が、折りたたむ際に一役買ってくれているんですよ。

 

なんと最初に手をつけた傘1本目は、中綴じだけで1時間かかりました。笑。

三段折が格別大変、だったのか、この骨の作りが大変
にさせていたのかはわかりませんが、とにもかくにも苦戦しました。

大変だけれども、菅澤師匠は手を抜かず、念入りに、糸を1つづつ丁寧に留めていきます。

私は最後までリズムに乗れず、なんだかフラストレーションがたまった1日となってしまいました。
次回やる時は、もっと慣らしたいな~、と思います。