ピンクッション・イン・ア・ボトル

小宮商店の傘職人見習い・栗原です!
私は師匠の家へ修業に行く時、写真のように、糸に針を刺した状態で、ソーイングポーチに入れて持ち歩いていました。

これで針をなくしたことはないけれど、がさつですよねぇ…。
なんとかしなきゃなぁ、と思いつつ、面倒くささが先に出て、今に至っておりましたが…。

思い立ったが吉日!
今日はピンクッションを作りました。

プラスチック容器のフタにピンクッション貼り付けて、ピンクッション・イン・ア・ボトル!です。
指ぬきも入れられて、一石二鳥です。


制作所要時間、約15分。

もっと早くやっとけば良かった。